栃木の自然:白沢の彼岸花ロード2019

グリーンパーク白沢に向かう彼岸花ロードの彼岸花がそろそろ開花

秋といえば彼岸花が思い出されます。日本全国で一斉に咲きだすんではないでしょうか。

今回の写真は、2019年9月19日の写真です。まだ、わずかに数輪咲いているだけです。

ほとんどは、まだまだ新芽が顔を出したくらいです。

今年は台風などもあり残暑が続いたせいもあるのでしょうか。

23日のお彼岸に満開とはいかないかな。

大体の株はまだこんな感じでした。

この街道筋にはたくさんの彼岸花が咲きそろうので、彼岸花ロードと呼ばれて親しまれています。

彼岸花が道路に沿って並んで咲く様子はとっても素敵ですね。

写真は2018年の彼岸花ロードの写真です。

朝のうち霧がかかっていたので、花びらについてしずくが鬱栗く輝いていました。

こんな風に道路に沿って一直線に彼岸花が並んで咲きます。

昨年は彼岸花の奥の稲刈りがまだ終わっていませんでしたが、今年はもう稲刈りが始まっていました。

稲の穂が実るのは昨年より早く、彼岸花が咲くのは昨年より遅かったようですね。

グリーンパーク白沢の隣の堤防の上からの眺めも最高です。

特にここは周りが田んぼなので、遠くの高原山や日光連山が一望できます。

左から、羽黒山、高原山、女峰山の写真です。

今度のお彼岸は台風が訪れそうで天気が良くないようですが、次の週末には真っ赤な彼岸番場ロードが見られるのではないかと期待できます。

この写真は12月に撮影したものですが。四季折々いろいろな顔を見せてくれます。

白沢グリーンパークと合わせて、彼岸花ロードのドライブはいかがでしょうか。

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です