栃木の自然:中禅寺湖八丁出島の紅葉2019

栃木県には紅葉の名所はたくさんありますが、一番多く取り上げられるのは八丁出島の紅葉です。

この日はちょっと天気が悪かったのですが、それでも大使館別荘と合わせて絶景の紅葉を楽しむことができました。

中禅寺湖の紅葉は例年10月中旬くらいから見ごろを迎えます。

週末のいろは坂は早朝から渋滞にになります。

歌が浜には駐車場が結構ありますが、早めに満車で渋滞になりますから注意しましょう。

遠景は霧に覆われてしまいましたが、10月下旬でもまあまあ紅葉は残っています。

あと一週間早いともっとよかったのかもしれません。

歌が浜から少し歩くと英国・イタリア大使館別荘が有ります。

大使館別荘もいいのですが、そこに行くまでの小道の紅葉が素敵です。

小雨に濡れている紅葉もなかなか味が有りました。

そのまま中禅寺湖の河畔を歩いていくと船着き場が有ります。

ここから眺める八丁出島もとてもきれいです。

晴れていれば向かい側に男体山も望めるはずだったのですが、残念でした。

霧にむせぶ中禅寺湖の紅葉でした。

晴れていればさらにきれいですし、雨なら雨で見え方が変わります。

いよいよ紅葉シーズンが始まります。

10月中旬になったら中禅寺湖の紅葉をぜひ堪能してくださいね。

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です