栃木の自然:師走の霧降の滝

冠雪時期の女峰山と霧降の滝がいい。

栃木県内にはいろいろな滝が有ります。中でも日光には華厳の滝をはじめたくさんの滝が有ります。

華厳の滝、裏見の滝、霧降の滝が日光の三名瀑でしょうか。

季節ごとにそれぞれの顔を見せてくれるのがいいですね。

ここで紹介するのは師走の時期の霧降の滝です。

霧降の滝は最初の写真に有る女峰山から流れてくる沢に霧降川にある滝です。

滝は上下の二段に分れています。

上の方の滝は落差25m、下の方の滝は26mとなっています。

上から下までの全長は75mにもなる大きな滝です。

上の方の幅は約3mですが、下の方では約15mにも広がっています。

紅葉も終わり寒々とした中に凛とした姿を見せる霧降の滝もなかなか心引きつけられます。

冠雪の女峰山と合わせて訪れてみませんか。

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です