栃木の名所旧跡:宇都宮八坂神社

宇都宮市今泉町の八坂神社は天王祭が大賑わいです。

宇都宮駅の西口を出て白沢街道を北に向かうと15分程度で八坂神社にたどり着きます。

バスに乗れば停留所が四つほどの距離です。

宇都宮城の鬼門除として奥州街道の出入り口に創始されました

明治43年社号を八坂神社と改称しました。

年中行事はいろいろありますが、夏の例大祭(通称天王祭)が大賑わいです。

鳥居の脇には狛犬様が祀られています。正面が本殿です。

右手に手洗い場と神楽殿が有ります。

神楽殿では、様々な神楽行事が行われますが、カラオケなどの大会なども行われます。

巫女舞を習う舞姫の募集が有りました。

月に2000円です。上手に舞えれば例大祭などで舞うことができるのでしょう。

新しく祈祷待合所ができていました。

普段なら出店が出て賑わう例大祭ですが、今年度はコロナの影響で行事中止となっています。

早くコロナが収束しないと様々な大切な行事ができなくなっちゃいますね。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です