栃木の美味いもの:シャトレーゼの生ワイン

氷菓子等が格安で美味しく食べられるシャトレーゼ

でも、巷で有名なのが」シャトレーゼの生ワインです。

ケーキなどを買いに行くと、レジ脇などに並んでいる樽を目にすることがあるかと思います。

これが、生ワインです。

生ワインはワインの一般的な製造工程である濾過や殺菌工程を実施しない製法です。

そのことで、ブドウ独自の香りや風合いを失わずに美味しく飲めるのです。

しかし、デメリットは生であるがゆえに日持ちがしないということです。

購入して2週間が賞味期限の目安とされています。

赤ワインは一般に常温保存が効きますが、生ワインはすべて冷蔵保存なので気を付けましょう。

ワインの種類は、赤と白、お店によって扱う種類が違いますが、我が家の近くの元今泉店では、カベルネ、メルロー、ソービニオン、シャルドネを扱っています。

また、シャトレーゼのワインの特徴は樽出しのリターナル瓶での販売ということです。

初回に143円で専用のボトルを購入すれば後からは688円で購入できることです。

専用ボトルの容量は720mlですから、まあ飲みやすいサイズです。2週間は持ちませんね。

ここんなふうにしっかりと詮ができるので、風味が損なわれません。

シャトレーゼはワインのメッカ山梨県に独自にシャトレーゼベルフォーレワイナリーを持っています。

そのサイトには、「ワインの製造過程の見学からワインと相性のよい食の提案、ワインの歴史を辿るローマンガラス美術館まで、ご家族で楽しめるワインのテーマパークのようなワイナリーです。 蔵出しワインをはじめとするオリジナルワインに加え、ワインに合うチーズやケーキも取りそろえております。」

と有ります。

専用のワイナリーで作った、樽出しのワインは豊潤で濃厚な味わいを楽しめます。

専用ボトルというと、洗浄がうまくできないので不衛生化と思われますが、毎回持っていった瓶とは別にしっかりと洗浄消毒してある瓶で販売してもらえるので、心配はいりません。

いかがですか、シャトレーゼの生ワインでコロナ自粛の時間を楽しんでみませんか。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です