栃木の自然:だいやがわ公園のヤマユリ

今年もヤマユリの時期ですね。やっぱりここのヤマユリがいいです。

これでもかというくらいに立派に咲いています。

毎年来ていますが、少しづつ株が増えている感じで、あちらこちらで咲いています。

長雨で頭を落としてしまっている株が有るのが残念です。

でも、現在咲いているもののほかに、すぐに咲こうとしているものやまだこれから咲く準備をしているものなどがあり、まだまだ楽しめそうです。

ここだいやがわ公園は日光街道の北側を並列して走っている通りに面しています。

キャンプ施設やフィールドアスレチック、日光の体験館、ミニゴルフなど老若男女が楽しめるかなりの広い敷地を持った公園です。

のんびり散策すると小一時間かかってしまう広さです。

この時期はやはりユリが一番目につきますが、蝶の道付近では、そばのピンクの花やピンクや黄色のカサブランカなども植えられています。

早めのひまわりも元気でした。

ニッコウキスゲや、シモツケ、キキョウなどの花も咲いています。

トンボ池には、多様なトンボの他珍しいカエルも見ることができました。

たくさんの蝶や鳥が飛びさえずっています。

いかがですか、時間があったら日光(旧今市地区)のだいやがわ公園に足を延ばしてみませんか。

現在栃木県が実施する一家族一旅行の一環で日光宇都宮道路が無料開放しているのでお勧めですよ。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です