栃木の美味いもの:蕎麦とく富

蕎麦とく富は宇都宮市の東部、清原台にある小さな蕎麦屋です。

清原台の幹線道路からちょっと外れているので、ネット上のマップ等で確認しながら出かけましょう。

この看板くらいが目印です。

お店の正面に5台くらいの駐車場が有ります。

このお店のおすすめは、そばの美味さとメニューの豊富さです。

蕎麦とうどんの冷たいものと温かいもん尾が有るのはもちろんですが、小丼物とのセットや、日替わりのランチメニューは蕎麦屋とは言えないメニューが並んでいます。

セットメニューが税込み1000円なのは、ここの親父さんのこだわりなのかもしれませんね。

小さな階段を上がり、暖簾をくぐると店内は厨房に面した席が8席ほど、4人掛けのテーブルが6つほどのオープンな感じのお店です。

親父さん夫婦とそのお子さんなのでしょうか、三人で切り盛りしています。

正面にかけてある黒板がいいですね。

月に一日休むのは二日だけです。

休みが少ないのはいいのですが、営業時間は、お昼の2時間と夕方の2時間だけですから注意してくださいね。

また、おそばがなくなると締めてしまいます。

私が行った土曜日は12時半には暖簾を下げてしまいました。

ネギとろ丼からハンバーグ、サーモンソテーなど普通の蕎麦屋ではなかなか食べられない魅力なランチセットが沢山有ります。

こちらがネギトロ丼セットです。サラダと冷ややっこが付いています。

これで税込み1000円はコスパ最高じゃありませんか。

もちろん手打ちそばの味はおすすめできます。

清原台の蕎麦とく富まで足を延ばしてみませんか。

とく富

関連ランキング:そば(蕎麦) | 芳賀町その他

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です