グリルパン料理:油で揚げないとんかつ

今回は、できるだけヘルシーなとんかつをつくってみました

こちらがグリルパンで調理したとんかつです。

見た感じは油で揚げたとんかつと同じようです。

触感もかなり柔らかくできました。

油で揚げていないので、ヘルシーにとんかつが食べられるので我が家では大人気です。

手順はとても簡単なので、油で揚げるよりもすぐに美味しいとんかつができますよ。

準備するもの(2人前)

  • 豚ロース 2枚
  • 塩コショウ 少々 (お好みで)
  • 薄力粉 大さじ 1
  • 水   大さじ 1
  • パン粉 20g

手 順

  • 豚肉は包丁の背などで軽くたたいて、脂身の部分に1cmおきに切り身を入れます。
  • 塩コショウを振り、水溶き薄力粉に付けます。
  • パン粉は、フライパンの中火で軽く茶色になるまで炙ります。(3分程度)
  • 豚肉にパン粉をまぶし、クッキングシートを敷いたグリルパンに入れ、弱火で6分焼きます。
  • 火を止めて3分ほど余熱で蒸らして出来上がりです。

パン粉はこのくらいの色になるまで、炒めます。

両面にしっかりパン粉をまぶしてグリルパンに並べます。

私の家のコンロの場合は、火加減は一番弱火で6分がちょうどよく焼けます。

3分ごとに表と裏を返すと両面がしっかり焼けます。

いかがですか、ヘルシーなグリルパンとんかつを試してみませんか。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です