栃木の名所:足尾の銀山平のさくら

庚申山と皇海山の登山口である銀山平キャンプ場の桜がきれいです

例年は4月下旬が満開なのですが、2021年は4月10日でほぼ満開を迎えていました。

今年は異常気象ですね。

地球温暖化の影響でしょう、来年以降はどうなるのか心配ですね。

右の建物は管理棟です。

ソメイヨシノがいい感じですね。

場所はこちらです

キャンプの利用はこちらまで

バンガローは1棟1万円前後で借りることができます。

持ち込みテントは、一か所1560円です。格安ですね。

見た通り山間の自然満点な場所です。

右の桜はこれから咲く感じですね。

足尾の春は、宇都宮に比べると遅いのですね。

バンガローです。泊まれる人数によって形や色が違っています。

今の時期はまだ止まっている人はいないようでした。

コロナの影響もあるのでしょうか???

芝生広場の真ん中にも桜が咲いています。

ソメイヨシノではないようです。

別な場所にもソメイヨシノですね。

松の木とのコラボがいい感じです。

枝垂桜も咲いています。

今年は、結構いろんな桜が同時に咲てしまっているような感じですね。

いかがですか、一足遅い足尾の桜を眺めに行きませんか

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です