栃木の美味いもの:一心の手打ち白河ラーメン

今回は番外編で栃木県の隣の白河からの情報です。

4号線沿いにある「一心」です。

下り車線からしか入れないので気を付けてくださいね。

白河手打ちラーメンのお店です。

お店の前に10台くらい車が止められます。

混んでいるときがあるので、週末はお早目がいいと思います。

道路からはこの看板が目印となります。

白河ラーメンはやはり醤油ラーメンがおすすめですね。

さっぱりとした、魚介系のだしが効いています。

味噌味がお好みの方には、味噌ラーメンもあるので家族連れとかでもいけますね。

こちらが、醤油ラーメンです。

定番のチャーシューとナルトとメンマ、そしてねぎのトッピングです。

コクがあってまろやかな、白河ラーメンの特徴がばっちりです。

細麺の縮れ面も白河ラーメンの特徴ですね。

こちらのチャーシューがおいしいと思ったのですが、

福島の麓山高原豚を使っているんですね。

なかなかいける味でした。

ラーメンだけではちょっとおなかが・・・

という人は、おいしい餃子はいかがですか。

こちらは、3個と5個のメニューがあるので、お好みで選べるのがいいですね。

皮はもちもちで、中身がジューシーな餃子はラーメンのお供にぴったりですね。

いかがですか、白河ラーメン一心に出かけてみませんか。

関連ランキング:ラーメン | 新白河駅

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です