栃木の名所:白河の小峰城跡の桜がいい

ソメイヨシノの時期が素敵な小峰城です

2021年は異常な気温でソメイヨシノがもう終わってしまいました。

残念ですね。

でも、このお城はソメイヨシノの大木がたくさんあるので、ぜひ行ってみたい場所としてロックオンです。

サクラの時期が過ぎていたのですが、百台くらいの駐車場はほぼ満車状態でした。

天気のいい日曜日なので、多くの方が訪れる場所なんですね。

場所は本当に白河駅の目の前でした。

いいロケーションですね。

正門の前には、満開を少し過ぎた桜が待っていてくれました。

お城の歴史の案内板があります。

戊辰戦争の歴史の看板もありました。

戊辰戦争は本当にかわいそうな争いでしたね。

こんな感じで城跡にはソメイヨシノがたくさんあります。

若干ですが、咲き残っていたのが幸いでした。

正面には、お城の天守閣のような建物が見えます。

これは、天守閣でなく魯です。

天守閣は作れないので、魯を天守閣風に作ったんですね。

でも、この櫓も再現されたものです。

結構新しく見えます。

コロナの影響で、中に入れるのですが、2階と3階は入れませんでした。

残念です。

芝生の広い庭園には、家族連れがたくさん遊んでいます。

いい光景ですね。

こちらの桜が残っていてくれました。

見事な桜ですね。

魯の手前まで会談で上がると、那須連峰が目の前に見えます。

まだ、雪が少し残っている那須連峰が素敵に輝いていました。

魯の前にも桜がいっぱいですね。

あと三日早ければ最高っていう感じです。

いかがですか、桜の時期を狙って小峰城跡を訪ねてみませんか

場所はここ

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です