栃木の名所:ボタン咲く井頭公園(2021)

真岡市井頭公園のボタンが見頃を迎えました

4月20日のボタンをアップしました。

2021年は異常気象で早々と八重桜は散りだしています。

GW前なのに早いボタンは満開に咲いていました。

GWの前半が見頃になるのではないでしょうか。

ゴールデンウィークと重なると、混雑が心配ですね。

コロナの緊急事態宣言が大阪や東京に出されそうなので、気になります。

できるだけ密を避けて満開のボタンを見たいところです。

駐車場は夜締まりますので、混雑を避けられる朝か夕方がねらい目かもしれません。

いろんな品種があるので、それぞれ花の色や大きさが違うので楽しみですね。

早いものは満開に近い感じです。

これから数日こんな気候が続いたら一気に咲きだすでしょう。

こちらの白いボタンは満開ですよね。

咲き始めのものやつぼみもたくさんあります。

平日なのでゆっくり見ることができました。

いつもと違うのは、みなマスクをしていることですね。

早く収まってくれないかと祈るばかりです。

牡丹園の奥にあるバラ園はこれから葉が茂って花が咲く準備でしょうか。

バラ園のバラも例年よりも10日くらいは早く咲くのでしょうね。

いかがですか、真岡市の井頭公園のボタンはゴールデンウィークが見頃ですよ。

井頭公園は中央の大きな池の周りを歩くことができます。

多くの方がランニングやウォーキング、サイクリングを楽しんでいます。

池の中にはカメが住んでいます。

時折顔を出すのがかわいいですよ。

キンクロハジロのつがいやかわいい子供も見られますよ。

もちろん黄色いくちばしのカルガモのつがいもかわいいです。

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です