栃木の名所:上籠谷の藤(2022見頃)

GW後半でやっと見頃です。まだ1週間は楽しめそうです。

2022年5月4日はここまで咲いていました。

見頃ですが、まだまだ花は長く伸びそうですね。

昨年の4月20日の写真と比較すると、房の長さは半分ですね・・・

こちらの家の方にいつ頃が見ごろと聞きましたが、今も見頃ですしこのあと1週間後も見ごろかなと言ってました。

今はまだ花は短いですが勢いがあります。

この後伸びてくると、少しづつ散ってしまいます。

見る人によって見頃は違うということ。

なるほどなと思いました。

奥にある白藤も元気よく咲いています。

ポメラニアンかな、かわいいワンちゃんが椅子に乗ってポーズしていました・・・

ここからは過去の記事です。

2022年4月23日はまだちらほらです。

昨年はもうそろそろ見ごろだったので、今年の上小森の藤は遅い感じですね。

ちょっと見た時に枯れてしまったのかとも思いました。

でも、よく見ると咲き始まっています。

奥の藤も同じようですね・・・

いつも一緒に見られるシャクナゲやつつじは満開でした。

ここの藤はかなり枝が切り込んであたので、今年は遅いのかもしれません???

2021年4月20日の写真です。

昨年はこの時期はこんなに見ることができました。

だいぶ伸びてきました。

最大で1.8m位に伸びるようなので、まだまだ楽しめますね。

毎年楽しみにしている宇都宮市上籠谷の藤を偵察しました。

まだ、伸びていませんが少しずつ花が咲いてきています。

いよいよ見ごろに近づいてきました。

もう臨時駐車場の看板が出ています。

平日なのでまだ私の車だけです。

早々とこちらのつつじは満開に咲いています。

藤の花も咲きだして、いい色になっていますね。

これから一気に伸びてきそうです。

こちらのご主人様のお話では、GWの前半が見頃ではないかとのこと。

例年の見ごろはGW明けなので今年は10日ほど早そうだとのことでした。

つつじが今の時期に満開なんて聞いたことないといっていました。

今年の暑さは異常です。

GWに満開が重なると困るのはコロナだそうです。

密にならないよう時間帯をずらしていきたいですね。

昼間は混雑しそうですね。

こちらにはテーブルと椅子が自由に使えるようになっています。

平日であれば、こちらに座ってのんびり眺めたいところです。

シャクナゲはもう満開です。

こちらが宇都宮市指定の天然記念物です。

見事な大木です。

その奥に、もう一本藤があります。こちらも見劣りしない藤です。

こちらの方がよく手入れされているのが分かりますね。

まだ50cmくらいでしょうか。

あと一週間もすれば数mに伸びて見ごろになりますね。

いかがですか、コロナでなかなか外出ができません。

こちらのお宅に迷惑の掛からないくらいなら、朝早めか夕方がおすすめですよ。

場所はこちらです。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。