栃木の自然:クリンソウが奥日光で開花

いよいよクリンソウがいろは坂を上って奥日光まで来ました。

まだまだ若い花ですが、これから日光の春を彩りますね。

千手が浜のクリンソウは来週あたりから見ごろを迎えそうですね。

天気が心配です。

今回は湯の湖のシャクナゲを楽しみに訪れました。

今までに見たころがないくらい満開のシャクナゲでした。

赤やピンクや白など、華やかに咲き誇っています。

こんなに湯の湖周辺にシャクナゲがあることを初めて知った感じです。

お見事としか言えないですね。

同時期にミツバツツジも満開でした。

シャクナゲとミツバツツジのコラボがいい感じです。

ミヤマカタバミのかわいい花もあちこちに見られます。

ミツバツツジはまだまだたくさんのつぼみがありますから、まだまだ見られそうです。

シャクナゲは散り始まりなので、あと一週間くらいでしょうか。

湖沿いは良い感じに咲いています。

マガモが悠々と泳いでいます。

シャクナゲとマガモのコラボがうまいことに撮れました。

ここから、湯滝を下ります。

つゆの雨のせいか水量が増えている感じです。

湯滝の周りのミツバツツジも見頃ですね。

湯滝の水量はいつ見ても豪快ですね。

こんな感じで豪快に流れています。

下流域には黄色い花が、リュウキンカでしょうか???

戦場ヶ原と奥日光の山々は本当に絵になりますね。

男体山の頂上を覆っていた雲が晴れてきました。

男体山の家族、太郎山大真名子山小真名子山がいい感じです

長らく通行止めであった、戦場ヶ原の中央の木道が完成しました。

やっぱりここが通れないと醍醐味が半減しますね。

改修工事ありがとうございました。

今年の3月に改修に併せて看板がリニューアルされました。

環境庁の看板ですが新しくなって、いい感じでした。

楽しく湯の湖から赤沼車庫まで散策ができました。

赤沼からはバスで湯の湖まで戻ります。

花の咲き始まったいい時期ですが、コロナでバスはガラガラでした。

帰りに龍頭の滝下のクリンソウ自生地を見学してきました。

まだ、小さくて若い花ですが、奥日光でも咲き始まりました。

この後一週間もすると千手が浜のクリンソウが満開となりそうですね。

楽しみです。

いかがですか、シャクナゲ満開クリンソウ咲き始めの戦場ヶ原。

木道もリニューアルしました。

さわやかな戦場ヶ原の春を楽しみませんか。

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です