栃木の美味いもの:鳴門のつけ麺

宇都宮市の東部鬼怒川沿いの道場宿にあるつけ麺店です。

いつも店の前を通るのですが、なかなか行かずに過ぎていました。

今回ちょうどお昼の時間帯に通りかかったので、試しに入っていました。

コクのあるつけ麺のたれと、しっかりした太麺、そして当店自慢のから揚げが美味でした。

つけ麺ラーメン鳴門の看板が目印です。

道場宿緑地の入り口の南側にあるお店です。

駐車場も10台くらい入ります。

看板もかなり年季が入っているので、地元の人気店なのでしょうね。

お店はこんな感じです。

カウンターを兼ねた大きなテーブルと、小さなテーブルが数個並んでいます。

大きなテーブルにはコロナ感染対策の衝立があるので安心です。

入り口を入ると食券の自動販売機です。

今日はお店の推薦するつけ麺の並盛を購入しました。

大盛とかもありますが、から揚げもついているので並盛で十分ですね。

太麺の自家製麺と大根とにらのトッピングが、日本蕎麦のような感じを醸し出します。

とろとろのつけ麺つゆには、自家製のチャーシューがとけるように入っています。

そして、当店自慢の大きなから揚げが1個。

満足のお昼を過ごせました。

場所はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木の美味いもの:鳴門のつけ麺” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です