栃木の名所:高原山麓にある栃木県県民の森

全国植樹祭の行われた高原山山麓の施設です。

大自然の中にある施設ですが、認知度は低いので混雑していないのがいいですね。

公式サイト

広い駐車場の脇には公衆トイレが有ります。

この辺りを散策する際は立ち寄っておくと便利です。

広大な施設の中には、栃木県の植樹祭記念の森をはじめキャンプ場、バーベキュー広場、ハイキングコース、オリエンテーリングコースなどがあります。

そして、意外に空いていておすすめなのが森林展示館とマロニエ昆虫館です。

見事な紅葉を見ながら5分ほど歩くと、右に森林展示館左にマロニエ昆虫館があります。

無料でこれだけの展示が楽しめるのはさすがに県立の施設ですね。

まずは森林展示館です。

この地域に生息する動植物から始まり、高原火山の歴史植樹祭の様子などが学習できます。

空いているので頃のの中でもおすすめです。

次に隣のマロニエ昆虫館です。

世界中の昆虫について学ぶことができます。

昆虫の世界の広さを満喫できます。

お子さんにはぜひおすすめですね。

こんな感じでお子さんの大好きなクワガタムシがたくさん展示してあります。

そのほかにも、チョウチョやカブトムシ、きれいなコガネムシなど常設の展示も立派です。

ビートルズのアルバムと一緒にカブトムシが展示してあるのは面白いですね。

コガネムシのきれいな輝きも素敵です。

今回はチョウチョの展示なのですが、特に羽の裏側の様子が展示してありました。

一見の価値があります。

羽の裏側が鏡で見えるようになっています。

表と同様に裏もきれいなもの、裏がきれいでないがっかりの蝶、表よりも裏がきれいなものなどいろいろあって面白い展示です。

場所はここ

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら