栃木の美味いもの:新鹿沼宿・まちの駅の蕎麦とシュウマイ

鹿沼市の道の駅はおいしいものが目白押しです

峠の味処で有名な大越路の蕎麦はこちらでも食べられます。

こちらが鹿沼の新名所まちの駅です。

公式サイト

こちらは地元の物産店のほか、蕎麦屋、軽食メニュー、屋台村など食の駅といってもいいくらいおいしいものがあります。

こちらには広い駐車場があるので、鹿沼の名所散策の起点にもなります。

レンタサイクルがあるので大変便利です。

鹿沼には屋台のまち中央公園などの文化的な施設がたくさんあります。

日光東照宮をつくった大工さんがたくさん住んでいたんですね。

屋台のまち中央公園は、彫刻屋台展示館・掬翠園・観光物産館からなる施設です。

彫刻屋台展示館では久保町・銀座一丁目、銀座二丁目の所有する彫刻屋台を常設展示しています。

鹿沼秋まつりを紹介する映像や、彫刻屋台関連の資料などもご覧いただけます。

掬翠園は鹿沼三名園の一つを復元した日本庭園で、自由に散策することができます。

そばの町鹿沼ではそば天国スタンプラリーもやってます。

こちらの大越路でもスタンプがもらえますよ。

テイクアウトコーナーでは鹿沼の和牛カレーや崎陽軒(横浜市)のシュウマイなどもあります。

崎陽軒のシュウマイの初代社長は鹿沼市出身なのですね。

鹿沼市には「シュウマイ像」があるんですよ。

いかがですか、鹿沼市の文化に触れる基地「新鹿沼宿まちの駅」はおすすめですよ。

場所はここ

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら