栃木の名所:紅葉もいいとちぎわんぱく公園

花は少なくなりますが、紅葉や池の映り込みが素敵です

ちょっと遅めでしたがこちらの駐車場のモミジバフウの紅葉が素晴らしいんです。

かなり落葉していましたが、まだ素敵に色づいてるものがありました。

モミジバフウは20mを超える大木ですが葉っぱは楓にそっくり。

紅葉もものすごくきれいなんです。

全国の公園などの並木に植栽されているようですね。

アメリカが原産のようです。

青空の中にきれいに紅葉していますね。

赤やオレンジや黄色などの多彩な色が素敵です。

リンゴ園の中をいる口に向かうと、黄色い木々や赤いドウダンツツジが迎えてくれます。

リンゴの木は葉っぱが全部落ちています。

入り口には栃木花博の際につくられた大きな木の妖精が迎えてくれます。

正門を入ると右手に大きな噴水池とこどもの城があります。

コロナが収束したので、遠足の子供たちがたくさんいました。

池の中に花のブロックがあります。

施設の前には恐竜のティラノサウルスですね。

こどもの城の中は雨天時でも遊べるのがいいですね。

こちらの施設の北側にぽつんと管理事務所があります。

公園カードはこちらでもらえます。

探すのが結構大変でした。

こどもの城に併設していますが、こちらからは入れないんですね。

公園カードのアルバム配布は終了したようですね。

公園は結構広いので歩くと30分以上かかります。

たくさんの方がウォーキングやランニングで汗をかいています。

いろいろな樹木があるので、しばらくの間紅葉は楽しめます。

モミジはこれからが本番ですね。

いい具合に色づいているのは何の木かな???

公園の中には迷路や遊具があります。

植栽でつくられためいろですが、図のような木の板で通行止めの位置をずらすので、何回も楽しめますね。

新しい遊具がまもなくオープンするようでした。

池の周りの木々の紅葉はこれからの感じですね。

池への映り込みがとっても素敵でした。

ちょうど花壇の植え替えが行われています。

この時期のメインの花はパンジーですね。

たくさんの方が植え替えを行っています。

年に何回か植え替えを行う時期はアルバイトさんを雇っているのでしょうかね。

入り口正面のトチノキはほとんど落葉していました。

カツラの並木も完全落葉ですね。

場所はこちらです

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら