栃木の美味いもの:湯西川水の郷のばんだい餅セット

湯西川の新しい観光施設水の郷の新蕎麦とばんだい餅のセットがおすすめ

こちらが湯西川水の郷観光センターです

湯西川に出かけたのは何十年ぶりだったので、細い道路がトンネルができて広がり、観光施設も増えていてびっくりです。

水の郷観光センター公式サイト

詳しくは公式サイトをご覧ください。

こちらの1階にある食堂の新蕎麦とばんだい餅のセットがとにかくおいしかったので紹介します。

こちらの食堂は道の駅などと同様に食券を買います。

その周りにおいしそうなメニューの写真があります。

ここで目に付いたのはばんだい餅のセットです。

水の郷A・Bセットというだけあって人気の商品なんですね。

ところで、ばんだい餅とは何でしょうか????

調べてみると湯西川など栗山地区特有のお持ちなんですね。

もち米でなくうるち米でついた餅なんです。

そのお餅を使ってサバの水に風に味付けたものが汁ばんだい餅。

じゅうね(えごまのことを東北ではそう呼ぶ)で味付けたのがじゅうねん餅というそうです。

こちらのお餅と新蕎麦のセットなんですね。

タクアンの付け合わせが付いてお餅が二つ。

満腹です。

お蕎麦は新蕎麦で腰の強い田舎そばです。

汁ばんだい餅は、サバ缶に大根おろしを使い味噌味で煮込んだものです。

サバ缶を使うのは、この地は山奥なので魚が無かったんでしょうね。

アツアツの濃厚ばんだい餅で冬でも芯から体が温まります。

いかがですか、湯西川水の郷のばんだい餅セットを食してみませんか・・・

場所はここ

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら