エケベリアの株分け

エケベリアの子株が増えてきたので株分けしました

こんな感じでどれが親株なのかわからないくらいに子株が育ってきました。

根っこに着いた土を洗ってみてみると、太い根っことひげ根は親株から伸びています。

子株は切り離すと根っこは有りません。

こんな感じで茎の部分を土の中に植え付けます。

エケベリアは葉っぱからも根が出てくるので、根はなくても茎があれば問題ないようですね。

色々調べると、雑菌が入らないようにすることが大切なようです。

切り取るナイフは熱で消毒したり、切った後はすぐに植えずに切断面を1週間ほど乾かすのがいいようですね。

今回はまあそんなに増えても困るので、乾燥させずに一気に植え替えしました。

友人からもらった3株が1年たたずにこれだけ増えました。

このまま増え続けると、家がエケベリアばかりになっちゃうかも・・・・

すごい繁殖力ですね。

まあ、この後どう育ってくるのかが楽しみです。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら