栃木の名所:モミジの紅葉が素敵な井頭公園2021

モミジの紅葉が見頃なので行ってきました

井頭公園の自然は季節ごとの美しさがお気に入りです

今回はモミジの紅葉を見に行ってきました。

2週間前と比べるとかなり色好きがいい感じです。

赤が強いモミジ、オレンジと赤がまじりあったモミジ、黄色いモミジと色の違いがいいですね。

さらに、まだ緑の葉が残っているのでさらにマッチングが素敵でした。

種類が違うのでしょうね。

○○モミジは赤系統、○○カエデは黄色系統のようですが????

緑の葉にオレンジや赤がまじりあったコーディネートです。

方や黄色に色づいています。

なんかもうワクワクして何枚も撮影しちゃいます。

日の当たり方でもいい感じに輝いて見えますね。

やっぱりモミジは紅葉の王様ですね。

井頭公園は大きな池の周りを周回できるようになっています。

西の通路から見ると池への映り込みが素敵でした。

池の中でカモがのんびりくつろいでいる光景もいいですね。

モミジもいいのですが、この時期遅くに紅葉し始めるのがメタセコイアですね。

ここのメタセコイアがいい感じに紅葉していました。

青空とのマッチングがとっても素敵です。

この時期になると冬の渡り鳥のカモがたくさん休んでいます。

紅葉とのコラボにチャレンジしてみました。

でもやっぱり目で見たほうが何倍も美しいですね。

写真の撮り方にはまだまだ勉強が必要です。

左はモミジの紅葉が露出不足です。

暗い感じですね。

右はモミジに併せましたが、池の色が飛んじゃいますね。

カメラだから仕方がないのでしょうか???

人間の目は両方綺麗に見えるのですごいんですね。

こちらのモミジをよく見ると、葉っぱの形が違いますね。

黄色い方が切れ込みが深い感じですね。

枚数も違います。

左は7裂の色はモミジかな、右は8か9裂ですね。

最後はカモです。

ヒドリガモ、オナガガモの雄雌などかなりのカモが帰ってきていました。

ただこちらのカモの幼鳥はちょっと種類が分かりませんでした???

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら