栃木の名所:大前神社

真岡市の大前神社は1500年有余の歴史を誇る延喜式内の名社

大前神社のご祭神は福の神様のだいこく様とえびす様で、開運招福の願いを叶えてくれる神様です。

恵比寿様は大前神社の主祭神である大国主神(大国様)の御子神です。

親子で産業発展の礎を築かれた神様です。よく言う、「二福神」とは大国様と恵比寿様のことを言います。

大きな日本一の恵比須様は一見の価値があります。

本当に大きくて穏やかな顔つきの恵比須様が迎えてくれますよ。

こちらが拝殿です。

立派な建物ですね。

豪華絢爛な彫刻も見事です。

平成30年12月25日重要文化財に指定されました。

結婚式でしょうか。

いい日和でおめでとうございました。

かわいいマスコットの巫女さんですね。

最近は萌え系の巫女さんが多いのですね・・・・

令和3年12月7日(火)から、新しいライダー専用の交通安全御守の頒布を開始しています。

こちらは、ライダーの神社としても有名なんですね。

梅の花がほころんでいます。

寒いけれど、一月から三月の頃が素敵です。

毎月第二日曜日は、参道で骨董市が開催され賑わっています。

今のところコロナで開催が中止されています。

残念ですね・・・・

いかがですか、梅の開花に併せて真岡の大前神社にお参りに行きませんか。

場所はここ

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら