栃木の美味いもの:ブーランジュ石塚のパンは午前中で売り切れ必至

宇都宮市清原の老舗のパン屋さん

清原台住宅の幹線道路から少し入った閑静な場所にあります。

夫婦でやっているパン屋さんです。

旦那様が焼いて奥様が販売担当ですね。

パンの種類やバリエーションはそんなに多くないけど、固定客が購入するので、お昼には売り切れ必須です。

この日は11時過ぎてしまい、4種類のパンしか残っていませんでした。

売り切れると店を閉めてしまうので、いつ行っても開いていないという書き込みはそういうことなんですね???

こんな感じで残っているパンを買い占めました。

食パンも一本だけ残っていました。

お店の奥様が本当に丁寧な方で、パンが少なくなっていることをとても恐縮していました。

また、それでも買ってくれたことに感謝の気持ちが伝わってきました。

いい気分で購入できました。

次回はオープンと同時に来たいと思います。

こちらはソーセージパンとトウモロコシとマヨネーズパンです。

一般的なものですが、ソーセージが分割されているので食べやすいです。

特におすすめはこちらのあんパンです。

こしあんですが、あんこの多さには驚きです。

普通のあんパンの2倍くらい入っていました。

いかがですか、午前中早めにこちらのパンを買いに来てみませんか???

関連ランキング:パン | 宇都宮市その他

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら