成田の名所:さくらの山

成田空港北側の飛行機見学の名所の一つです

北風の時は北に向かって離着陸するので、ここに決めていきました。

本当に北に向かってどんどん着陸していました。

しかし、

離陸しているのは隣のB滑走路です。

さくらの山の目の前はA滑走路なんですね。

さくらの山には空の駅さくら館があります。

駐車場は結構にぎわっています。

店内はお土産と食堂です。

飛行機関係のお店もありました。

こちらを抜けるとさくらの木がたくさんあります。

さくらの時期はかなりにぎわいそうですね。

駐車場は無料です。

今回勉強したのは、成田空港にはA滑走路とB滑走路があること。

風向きで離陸着陸の向きが変わることです。

風向きは北なので、本当にすべての飛行機の離着陸は北に向かってます。

着陸機が5分から10分ごとに目の前のA滑走路に入ってきます。

こんな感じです。

一機が着陸すると、後方には別の飛行機が来ています。

しばらく、うれしく撮影していました。

そこで気がつきました。

離陸しているのはどうもB滑走路です。

遠くに離陸後の飛行機がどんどん去っていきます。

それでも、結構大きく撮影できるので、そちらに目を奪われていました。

と思っていたら、いきなり大きな音

A滑走路から離陸していました。

あわてて、カメラを向けたらピントが合いません。

撮影できたのは画面から外れたものだけ・・・

でも何とか2枚だけ青空の下に写せました。

もうちょっと大きな写真が撮りたかったのですが・・・

その後30分ほど待ちましたが、すべて着陸だけです。

ちょっと遠いのですが、こんな正面からの写真はなかなか撮れませんね。

次回はもっとちゃんと調べてみようかな・・・

今回はさくらの山は初めてなので良しとしましょう。

青空の下ターミナルに並ぶ飛行機や管制塔の写真が撮れました。

場所はここ

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら