暖房は都市ガスが電気より安い

ここのところの原油価格の上昇と寒波で電気代、ガス代はどれくらい上がっているか比較してみました。

今年の寒波でも暖房を電気からガスを使うようにしたので、2000円くらいの上昇で抑えられました。

結果的にエアコンの暖房から都市ガスのファンヒーターに代えて良かったです。

エアコンよりも暖かいしね。

こちらが今年の電気とガス代です。

我が家は東京ガスにまとめています。

今年は昨年2月より2000円ほど増額ですみました

暖房をガスにしたので電気代は6000円ほど安くなりました。

こちらが昨年の3月です。

ガス代は6000円ほど増えてますが電気代は6000円安いので、総額はあまり変わりません。

今年の寒さで暖房を沢山使いましたが、電気よりガスを沢山使うようにしたので燃料費の高騰や寒波でも変わらずにすみました。

暖房は電気よりガスが安いことが分かりました。

ただし、夏場はエアコンをかけても電気代は6500円です。

冷房は新しいエアコンの性能が高いので、安いんですね。

冬場は暖房だけでガスが15000円、電気が8000円高くなってます。 

暖房費は23000円くらいかかってますね。

これからはガス暖房をうまく使わないとだめですね。

暖房を使わないで、布団に潜る方がいいかも。

これからどんどん燃料は高騰します暖房費を減らさないと。