栃木の美味いもの:和食の旬香のてんぷらとランチ

壬生町の旬香はこだわりの油で揚げるてんぷらがおすすめのお店です。

ここの御主人が東京でてんぷらの修行をしてきたんですね。

もちろん豊洲市場からの直送の新鮮魚介類もおすすめです。

おすすめの旬香弁当の他にも、海鮮丼やてんぷら定食うどんセットなど好みに応じてお好きなセットがいただけます。

駐車場はお店の前に15台くらいです。

土日は混みあいますので注意が必要ですね。

現在壬生町内の7店舗がそれぞれオリジナルのお殿様料理とお姫様料理を準備しています。

壬生藩四代目藩主「鳥居忠燾( ただてる)」の「御献立帳」の歴史に裏づけされた献立をもとに、現代風に新たに考案されたのが「壬生お殿様料理です。

壬生ブランドとして提供されています。

素敵な和室に案内されました。

お殿様料理のお殿様壬力午前はランチにはないんですね。

こちらは瓶ビールのエビスビールをおいています。

これ旨いですよ。

今日はお刺身定食をいただきました。

こちらにコーヒーが付いて2000円です。

新鮮なお刺身がとってもおいしいセットです。

茶碗蒸しはアツアツです。

珈琲は和の湯のみでの提供です。

自家製プリンは別途いただきました。

こちらで使っている那須の御用卵なのでしょうか、とろとろのプリンは絶品です。

関連ランキング:割烹・小料理 | 壬生駅

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら