桜の名所:篠井の桜

宇都宮市の北部篠井には立派な桜がたくさんありました

とくに篠井の民家にあるしだれ桜は見事でした

通称は上篠井のしだれ桜と呼ばれています

こんな見事なしだれ桜が有るのは知りませんでした。

宇都宮市の日光街道を北上します。

桜の通りなので見事な桜が咲いています。

篠井に入り右に折れると宇都宮市の冒険センターです。

こちらの駐車場にも桜が植えられています。

さらに北上すると東海寺というお寺が有ります。

こちらにも立派な桜が有ります。

しだれ桜とヤマザクラをお楽しみください。

あちらこちらにサクラが咲いています。

遠くに見える榛名山と男山かな。

中腹には山桜が咲いています。

さらに北上すると上篠井の公民館としだれ桜が見えてきます。

こちらが上篠井公民館前の桜です。

満開から散り始めた感じです。

その北にあるのがしだれ桜です。

ここのしだれ桜は樹齢は100年前後だそうですが、枝ぶりが立派ですよね。

どこから見てもいい感じです。

若いので花にも勢いが有りますね。

さらにそこから北上すると日光市に入ります。

ここにも立派な山桜が有りました。

樹齢は300年を超えているようですね。

立派な幹ですね。

どうもこの幹の中にはお地蔵さんが有るようですね。

いかがですか、篠井の桜見に行きませんか。

場所はここ

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら