奥日光戦場ヶ原の開拓農場

戦場ヶ原の赤沼や三本松駐車場の北に広がる開拓農地は、山上げ農法によるイチゴの栽培の拠点でした。

開拓の歴史は明治時代にも登るようです。

戦後高冷地農業の拠点として、開拓された農地のようですね。

特に栃木県の産物のイチゴをクリスマスの時期に出荷するためには欠かせない山上げ栽培の拠点だったようです。

平地で育てた苗を寒冷地に持ってくることで冬が来たと思いこませ、クリスマス時期にイチゴを成らせる目的だそうです。

しかし、この農法はお金がかかるので、近年は別の方法で行われており、いちごの山上げ栽培は少なくなったようですね。

戦場ヶ原の山上げ栽培

イチゴの山上げ栽培動画

場所はここ

栃木県の情報あれこれはこちら