素晴らしいことですが違法では???

公園をパークゴルフで占有しているのが気になりました

鬼怒川の河川敷にある桑島鬼怒川緑地運動公園です。

国土交通省から宇都宮市が借り受けている公園ですね。

かなり昔になりますが、川のビーチとして整備した公園です。

残念ながら川の氾濫でビーチは無くなってかなりの年月が経ちました。

でも、四阿があったり芝生が整備されているので、市民の憩いの場となっています。

南側はバーベキュー場で週末は多くの市民が楽しんでいます。

トイレもあるので多くの方が散歩などに興じています。

いつのころからか、高齢者が集まってパークゴルフの練習をしていました。

健康的でいい雰囲気の集まりだなと思っていました。

しばらくして通りかかったら、ちょっと驚きです。

車がたくさん駐車しており、パークゴルフを百人ぐらいが楽しんでいます。

ほのぼのとした光景なのですが、近づいてびっくり・・・

こんなマットがしいてあり、芝も刈りこんで旗まで立っています。

宇都宮市がパークゴルフ場として整備したのかなと思いました。

しかしながら受付とかありません。

看板もどこにもパークゴルフの文字がありません。

犬の放し飼い中止やゴルフ練習禁止。

マナーを守りましょうの看板だけです。

パークゴルフはゴルフの練習とは言えないからそこはいいと思います。

でも、OBゾーンの杭やコース案内まで立っているんです。

午前中で終わり、午後は静かに公園となっていますが、せっかく使ったコースを他の競技で使うのは何となく憚れる感じです。

市民の公園なので、私はちょっと気になりました。

家族連れが楽しむ場所が限られてしまいます・・・

私は鳥を探しての散歩ですが、大勢の人の脇を歩くのは抵抗がありました。

宇都宮市はどう考えているのか???

一番の疑問は宇都宮市はこのことを知っているのか?

知っていればどう理解しているのか?

この2点です。

市が許可しているのなら何らかの記載が必要なのではありませんか???

それでなければ、勝手にコースを作って占有するのは違反でしょう。

芝生を整備してくれるので宇都宮市もウインウインで内緒で使わせているとすれば、事故があったときの責任問題が生じます。

高齢者なので、炎天下で倒れることもあるでしょう。

正式なパークゴルフ場ならAEDや緊急連絡先などが整備されていると思います。

ここにはそのようなものは見られませんでした???

平日の午後は開放されているので、全然使われないで荒れてしまった公園よりはずっといいと思います。

一方で白沢グリンパークのパークゴルフ場は有料です。

ここが無料なのは違和感があります。

宇都宮市が積極的に整備して有料にすれば問題ないと思います。

いかがなものでしょうか???