栃木の自然:那珂川河畔公園と黒磯公園の桜ダブル

那珂川河畔公園は、桜並木と那須連山、那珂川の清流、黒磯公園の桜が満喫できる

那須塩原市黒磯の那珂川河川敷に有る那珂川河畔公園、どっしりとした那須連山のお膝元。那珂川の清流に沿うように並木ザクラが見事に咲きます。絶好のカメラスポットです。

ここ那珂川河畔公園は、国道4号線から那珂川沿いに少し入ったところにあります。公園自体はまだ作られて歴史が浅いので、桜などの植栽はこれから少しずつきれいになっていくと行った感じです。河畔の桜並木は歴史も古く、晴れた日の那須山を望む景色は壮大です。のんびり桜並木の下を歩きましょう。

駐車場は無料で大きな駐車場があります。満車にはならないほど有るので渋滞はありません。駐車場から那珂川沿いを歩き、公園内を戻ってくるコースがおすすめです。

公園内にはステージや池、丘などが整備されており、ソメイヨシノはもちろんですが、しだれ桜やヤシオツツジ、あやめや水芭蕉が植えられています。池の上を桜の花びらが覆っている様は絵になります。

道路を渡り、素敵な階段を登るともう一つの桜の名所黒磯公園です。階段の下にはカタクリが見られることもあります。時間があれば是非足を伸ばしましょう。こちらは、桜の古木が多く昔からの桜の名所です。桜まつりは沢山の屋台が出て、にぎわいを見せてくれます。

 

春の一日、桜三昧はいかがでしょうか。

 

栃木の情報あれこれはこちら

 

栃木百名山登山情報はこちら

 

栃木百名山一覧はこちら

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です