栃木の自然:井頭公園のバラ園

井頭公園は四季折々の植物が楽しみながらの周回コースがいい

 

2019年は5月17日頃から見頃を迎えました。18日はバラ園前の駐車場や臨時駐車場が満車状態です。来週は大渋滞となるかなと思い出かけてみました。薔薇は早咲きの品種が見頃を迎えていました。これからしばらくは薔薇が楽しめそうです。いつもは後半に行っていたので、満開の中にも萎れた花が有りました。今日は、どの花も咲いたばかりで元気に咲いていました。

   

芍薬が早々と咲き始めており、シャクナゲはまさに満開でした。

 

 

北駐車場のすぐ脇がバラ園です。休みの日は大渋滞ですから、手前の広い駐車場に止めて歩くのがおすすめです。花鳥館という温室もありますから。行き帰りに入ってみるのもいいでしょう。手前の駐車場から10分も歩けばバラ園に到着します。

 

6月には春咲きの色とりどりのバラが満開で迎えてくれます。

 

素敵なバラの棚があります。青空の下が綺麗ですね。

 

バラの花の名前は多すぎて覚えられませんが、一つ一つ立派な名前がついているんですね。アップで花びらを撮影してみました。いかがでしょうか。

井頭公園には、バラ園や花鳥館の他、梅園、大池、釣り堀、一万人プール、フィールドアスレチック、テニスコートサッカー場など様々な季節がいっぱいです。ご家族連れで楽しめますのでお出かけしてはいかがですか。

 

栃木の情報あれこれはこちら

栃木百名山登山の記録はこちら

栃木百名山一覧はこちら

 

 

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です