栃木の自然:沼原湿原のクロサンショウオの卵嚢とミネザクラに会いに2020

那須の沼原湿原は那須の観光地の中では比較的マイナー。

でも、貴重な自然の宝庫です。

2020年5月31日の状況を追加しました。

日の出平下の畏敬池にはクロサンショウウオの卵がいっぱいです。

シャクナゲは花芽が少なく、今年は残念です。

シロヤシオはもう終わりですね。

イワカガミはまだまだこれからです。

ここからは2019です。

2019年の記録を追加しました。

クロサンショウウオの卵嚢とミネザクラに会いに行きましたが。残念ながら1週間遅かったようです。でも。晴れていて素敵なハイキングになりました。

駐車場はツツジが満開でした。

素晴らさいいお天気で。裏那須の大倉山が綺麗でした。クロサンショウウオの卵嚢は孵化してしまった残骸でした。アカハライモリが沢山泳いでいました。孵ったばかりのヒキガエルのオタマジャクシは元気に泳いでいました。

沼原ダムは点検で、水が空になっていました。

ハイキングの記録です。


沼ッ原湿原は、那須街道から那須ロープウェイに向かういわゆる那須高原の観光地からは少し離れています。那須街道から那須ハイランド、板室方面に向かい乙女の滝の手前を北に行った突き当りです。道路は一部未舗装ですが普通車両でも問題なくいけます。

駐車場は大変広く、綺麗なトイレも完備しています。右手正面には、那須の白笹山がきれいに見えています。左手には沼原ダムの水面が見えます。トイレを済ませたら沼原ダム方向に下りましょう。程なく沼ッ原湿原です。

駐車場には綺麗なツツジが咲いていました。道路脇には可愛らしいスミレです。他にも沢山の花があります。写真に撮ったり名前を調べたりしながら歩くといいですね。

ミネザクラでしょうか。いいタイミングで見ることができました。ソメイヨシノと違い豪華さはありませんが、ひっそりと咲く姿は違った美しさを感じます。

トウゴクミツバツツジでしょうか。ツツジもいろいろ種類があります。咲く時期も違っていますから、長い間楽しめます。

沼ッ原湿原にはクロサンショウウオが生息しています。6月の時期は産卵の時期。アチラコチラにクロサンショウウオの卵嚢を見ることができました。クロサンショウウオ本体より大きめな卵嚢です。お腹にどのように入っているのか不思議です。

沼ッ原湿原からは茶臼岳や三斗小屋方面に向かう登山道となっています。ロープウェイが渋滞する時期はこちらの駐車場に止めて向かうのがスマートですね。登山道にはちょうどイワカガミが咲いていました。白や赤のイワカガミは素敵な花ですね。

貴重な自然の宝庫沼ッ原湿原は那須のおすすめなスポットです。是非お出かけください。

栃木の情報あれこれはこちら

栃木百名山登山の記録はこちら

栃木百名山一覧はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です