とちぎの自然:益子のコスモス2019

今年も益子のコスモスが見ごろを迎えます。10月5日(土)開催のコスモス祭りの前に一足先に行ってきました。

益子のコスモス畑は、真岡線と益子の道の駅の間の有休田を利用して毎年開催されています。

今年も多くの観光客が訪れることと思います。

だいぶ咲いてきましたので、コスモス祭りの前に行ってきました。

益子町コスモス祭り公式サイト

まだ、4分咲きといった感じですが多種多様のコスモスが可憐に咲いています。

満開のコスモス畑もいいのですが、緑の中に咲き始めたコスモスもいいものです。

遠くに見える山は登山で有名な雨巻山です。

年によってひまわりを植える畑とコスモスを植える畑が違っていますので、真岡線や根本山、雨巻山、益子の道の駅などいろんな背景を楽しみながら写真の撮影ができます。

秋晴れの下がお似合い

ピンクや白、黄色か、紫など競いあうように咲いています。

秋晴れの下のコスモスが一番ですので、天気予報を眺めながら出かけましょう。

コスモス祭りには、地元の商店街や農家の方々が野菜の即売や焼きそばなどの販売を行っています。

美味しい新鮮な野菜を購入できるのも楽しみです。

駐車場は広い田んぼを利用しているので、沢山止められるのですが、雨の後はぬかるみますので注意してください。

周辺の道路は狭いので、一方通行の規制が有りますので、矢印に従いましょう。

絵本の中に入ったような素敵なコスモス畑の中で、秋の一日を楽しんでみませんか。

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です