栃木の名所:富士見台が素晴らしい羽黒山

宇都宮市の北部に位置する羽黒山は関東富士見百景には入っていませんが、富士山の眺望がすばらしい場所です。

こんな柱が令和元年に新たに立て替えられました。

この穴から富士山がのぞけるんです。素晴らしい発想ですよね。

確かに覗いてみると富士山が見えます。

私はカメラが下手なので、穴から富士山は撮れませんでしたが。こんな感じです。

チョット富士山は写っていませんですね。

実際はこんな感じです。

今日はうっすらって感じでした。

また、この羽黒山は日光連山がすぐ目の前に見える絶好の場所です。

今日も、雪を冠した日光連山が迎えてくれました。

皇海山が凛々しいですね。

明神が岳の奥の方に見えるのは、会津駒ケ岳や田代山の稜線でしょうか。

真っ白です。

羽黒山からは北野高原山方面は見ずらいのですが、下の田んぼの中からは高原山,裏那須、那須連峰が綺麗に見えました。

また、こちらはロウバイがたくさん植えてあります。

1月を過ぎると徐々に咲き始めます。

冬は花が少ないのでロウバイはうれしいですね。

展望所からは筑波山や関東平野が一望できます。

ロウバイの南には羽黒山荘田楽茶屋があります。

お蕎麦やいも串、煮込みおでんなどが人気です。

関東平野を見下ろしながら食べられるのがいいですね。

時間が有ったら羽黒山神社にお参りしましょう。

階段を上ると、梵天が見えます。

毎年秋に行われる梵天祭は有名なんですよ。

こちらをお参りしたら、山頂方面に行って奥社の密獄神社にも行きましょう。

こちらのしめ縄の先にあります。

密獄神社は小さいお社ですが、その中に彫られている農作業の四季が素晴らしいんですよ。

作者不詳ですが羽黒山に来たらぜひとも覗いてくださいね・・・

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です