桜の名所:石井の桜づつみ(ツツドリ2022)

桜づつみにはツツドリがやってくる。

春はさくらで賑わいますが、秋はツツドリが食事をしにやってきます。

桜に付く毛虫が好物なんですね。

桜はそんなに数が多くは有りません。

歩くとあっという間です。

でも、この日はカメラを持った方が上を向いています。

話を聞いてみるとツツドリが来ているとのこと。

なかでも今回は赤色型なので珍しいとか???

なかなか見つけられませんでしたが、やっと動いているツツドリをとらえました。

結構大きめですね。

ホトトギスの仲間ということで大きめなんですね。

こんな大きいのに探すのが結構大変でした。

葉っぱの陰なのでなかなかうまく撮影できません。

確かに見た感じ赤い色ですね。

これはお尻です。

一枚だけうまく撮影出来ました。

ツツドリの赤色型です。

これまでの鳥の中では、トラツグミに似ている感じかな???

昨日は雨で残念でしたが今日は無事撮影できました。

宇都宮市の鬼怒川にかかる石井の鬼怒橋の南側です。

それほど多くないですが満開の桜の下で皆さん楽しんでいます。

こちらには、15台程度の駐車場が有ります。

晴れた日には満車となるので注意してくださいね。

水曜日の午後でもほぼ満車でした。

近くの道路は狭いので路上駐車は危険です。

遠くから眺めるとこのくらいの桜並木です。

皆さん思い思いで楽しんでいます。

手前に見られる三角錐の石の構造物は牛枠と呼ばれるものです。

荒ぶる鬼怒川の氾濫を鎮めるために設置されています。

犬の散歩、桜見物、散歩、バーベキューなどです。

釣りの合間に眺めている方もいます。

天気も良く風もないので、素敵なお花見になりますね。

そろそろ宇都宮のソメイヨシノも散り始めています。

場所はここ この地図の南西です

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら