栃木の名所:光丸山法輪寺の西行桜

2022年西行桜が見ごろとなりました。

光丸山法輪寺の糸桜(しだれ桜)は西行が東北行脚の際に立ち寄って歌を詠んだことで有名です。

西行桜と呼ばれているんですね。

立派な桜ですが、やはり高齢なので花は少ない感じですね。

満開から散り初めでした。

ライトアップされているのでカラフルな和傘が並んでいます。

夜はまた違った姿を見せてくれるのでしょうね。

法輪寺は日本一の天狗のお面でも有名です。

立派なお面です。

こちらが正面です。

小さいのは西行堂ですね。

ここで面白いものを発見しました。

なんと奥の院の第一の鳥居は川の中にあるんです。

説明を読むとここで身を清めて参拝するとか・・・

驚きですよね。

ただ、奥の院の存在はあまり知られていないようです。

秘密のにおいがしました。

また、こちらにはミズバショウが植えられていました。

キバナカタクリも植えたのでしょうね・・・

こちらのシロバナタンポポは自生ですね。

関東ではめずらしいですね。

場所はここ

天狗のお面と西行桜を併せてお楽しみください。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら