栃木の名所:矢板武記念館のしだれ桜

矢板武記念館は栃木の偉人矢板武さんの実家です。

栃木県の初代県会議員で県北の那須疏水などを開拓したり、下野銀行や矢板信用組合などを設立するなど、政界、経済界で活躍された方です。

こちらの記念館のしだれ桜は樹齢190年見事に開花しています。

こちらが記念館です。

しだれ桜も立派ですが、松の木も立派ですね。

矢板駅から歩いて10分ほどです。

通常は150円ですが、今はライトアップ期間中で無料でした。

門を入ると立派なお庭が有ります。

正面には母屋です。

母屋の中も入れます。

貴重な品がたくさん展示してあります。

勝海舟直筆の書や矢板武の人なりを紹介する数々です。

立派な方だったんですね。

こちらの梅の木の枝ぶりは立派ですね。

ソメイヨシノも咲き始めです。

こちらが樹齢190年のしだれ桜。

まさに満期でした。

青空が映えますね。

何処から撮っても絵になるしだれ桜です。

ぜひご覧くださいね。

場所はこちらです。

駅から歩いて西端が記念館です。

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら