子どもたちに足尾の自然をどっぷりと体験させませんか

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

様々な体験が人間力を高めます

 足尾の森びとプロジェクトは活動を初めて20年になります。植林の手法を研究しながら現在の森が誕生しました。今後は、植樹だけでなく体験の場としても足尾を目指すことも視野に入れています

 今回、試行的に子どもたちの自然体験の場として何ができるのか検討してみることとといたしました

 このサイトはあくまで、試行なので内容等については実現を保証するものではありません

 様々な意見を取り入れながら改良し、地権者や森びプロジェクト事務局のご賛同を受けて実現したいと考えています

森びとプロジェクトの活動

「森びとプロジェクト」は、「山と心に木を植える」を合言葉に、地球温暖化にブレーキをかけたいと願い活動を始めました。森づく り を通じ、生きものの命と自然環境を大切にする心を育むことに努める非営利の任意団体です。現在は、栃木県日光市足尾町旧松木村跡地の森、岩手県八幡 平市旧松尾鉱山跡地の森、そして福島県南相馬市の森の防潮堤、仙台市荒浜と名取市の森の防潮堤を中心に主な活動を行っています。
:森びとプロジェクトブログから

 

 森びとの主な活動は次の通りです。
・足尾の森(杜)、八幡平の森、南相馬の植樹・育樹・育苗活動。
・ネットで募集した植樹希望を現地スタッフが代行する「里親植樹システム」の取り組み。
・足尾・中倉山に生える「孤高のブナ」保護活動。
・足尾・旧松木村植樹地にある休憩所「みちくさ」での交流・サービス提供。
・志を同じくするすべての人々と連携しての、地球温暖化防止活動の取り組み。

このような活動を通じて、地球環境の問題を自分自身の問題ととして捉え直し、豊かな人間力を育んでいます

自然体験の目的

自然体験には様々な目的があります

  • 健康づくり
  • 人との交流
  • 自然や環境問題への関心
  • 問題解決能力
  • 生活改善

などが一般に言われています

健康づくり

ここ足尾にはきれいな空気や水がふんだんにあります

このような大自然の中で、様々な自然に触れそして体験することは体だけでなく心の健康づくりに最適です

人との交流

森びとプロジェクトの理念は、緑の保護活動を通じて人々の連携の中で環境を守る心を育むことが大きな目的です

先人の苦労話を聞いたり、ボランティア作業の中で褒められる楽しさを知ったり、友達の感じ方に触れたりする中で人間力が培われます

例えば、

 知らないことを理解することができた

 自分の考えが受け入れられた

 友達の考えに共感できた

 褒められて自身がついた

などの心の変化を実感することです

自然や環境問題への関心

子に応じた自然体験が選択できます

与えられたものでなく、自分が選択した体験だからこそ学びがあります

体験活動の例

ボランティア活動

  • 植樹・整備
  • 草刈り、間伐
  • シカ柵の設置・補修
  • 孤高のブナの保全活動
  •  など

自然体験

  • 渓谷
  • 植林地
  • 植物
  • 動物
  • など

環境体験

  • 銅山観光
  • 環境学習センター
  • など

それぞれのニーズに合わせて組み合わせた活動を提供します

場 所

場所は足尾の松木川沿いです

遊動楽舎・みちくさ 周辺です

この地は以前松木村という小さな町があった場所です

古河機械金属株式会社が管理しており、「森びとプロジェクト」が借り受けて活動しています

栃木百名山

栃木の情報

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次