栃木

栃木の自然:奥日光湯の湯ノ湖と湯滝 栃木の自然

栃木の自然:奥日光湯の湯ノ湖と湯滝

奥日光の春は遅い、しかしゆっくりと確実に訪れる 雪解け水を沢山溜め込んだ湯ノ湖、そしてそこから戦場ヶ原へと落ちる湯滝、奥日光の術らしい景勝地です。湯ノ湖湖の周りは散策コースになったいますから、のんびり1周しながら、石楠花やツツジなどの植物を探してみよう。湯ノ湖周辺では遅咲きのサクラも咲いています。 …
栃木の美味いもの:寒ざらし・新芽蕎麦和(なごみ) 栃木の美味いもの

栃木の美味いもの:寒ざらし・新芽蕎麦和(なごみ)

栃木市都賀の蕎麦屋:和(なごみ)は、40年間ほど蕎麦を研究した方が7年ほど前に開店したお店 鹿沼や栃木といえば蕎麦の名店が多く、お客さんも舌が肥えている。そんな中で、60歳を超えて開店したお店は7年以上もお客さんが耐えないようです。初めて行きましたが、新芽蕎麦はなめらかで、ほんのりと蕎麦の甘さが感じ…
栃木の自然:大柿花山は季節の花がいい 栃木の自然

栃木の自然:大柿花山は季節の花がいい

栃木市都賀の大柿花山、城跡の丘陵を埋め尽くす花の種類に驚く   栃木県栃木市都賀の里山の一つが大柿花山である。もともとは園芸店の主人が園芸用に樹木等を植えられていたのでしょうか。今は大柿花山という花の名所になっています。布袋ヶ岡城跡は何も残っていませんが里山の頂の手前に写真のような看板がかけてありま…
栃木の自然:鹿沼市磯山神社はアジサイ神社 栃木の自然

栃木の自然:鹿沼市磯山神社はアジサイ神社

栃木県鹿沼市磯町の磯山神社は28種2500株といわれる紫陽花が咲き乱れる。特に6月中旬から7月初旬にかけてはライトアップにより、幻想的な雰囲気が素晴らしい。 上の写真の正面の見えるのは「茅の輪」と呼ばれるものです。この茅の輪を3回くぐることにより無病息災を祈願することができます。あじさいまつり期間中…
栃木の自然:根古屋台遺跡のニッコウキスゲとシャガ 栃木の自然

栃木の自然:根古屋台遺跡のニッコウキスゲとシャガ

宇都宮市西部の聖山公園(共同墓地)に続く丘陵は根古谷台遺跡。ニッコウキスゲの頃が見頃 根古谷台遺跡(ねごやだいいせき)は縄文時代前期の集落遺跡です。訪れる人はあまりいませんが、日光連山も美しく見え、ニッコウキスゲの群生やシャガの花が見られることから、おすすめな散歩道です。   遺跡の広場であることか…
栃木の自然:井頭公園のバラ園2020 栃木の自然

栃木の自然:井頭公園のバラ園2020

コロナの全面解除で駐車場はほぼ満車ですがソーシャルディスタンスがとれていました 2020年のバラを追加しました。 2019年は5月17日頃から見頃を迎えました。18日はバラ園前の駐車場や臨時駐車場が満車状態です。 2020年はコロナの影響で公園は封鎖されていました。 でも、5月12日からは一部解除に…
栃木の自然:白沢グリーンパークのポピー 栃木の自然

栃木の自然:白沢グリーンパークのポピー

鬼怒川河畔の白沢グリーンパーク散歩をしながらポピー見物がいい 2019年5月15日(水)の写真を追加しました。     鬼怒川のグリーンパークは高根沢が有名です。水上アスレチックやボート、そしてコスモスの時期が賑わいます。 鬼怒グリーンパーク公式サイト 同じく鬼怒川を挟んで向かい側の白沢グリーンパー…
栃木の自然:あしかがフラワーパークの大藤 栃木の自然

栃木の自然:あしかがフラワーパークの大藤

あしかがフラワーパークの大藤は世界の中で訪れたい名所の一つ 言わずとしれた「あしかがフラワーパーク」春の大藤まつりと冬のイルミネーションは日本はもとより海外からも沢山の観光客が訪れます。期間中150万人ともいわれる観光客の多さのため、新しくJR両毛線に「あしかがフラワーパーク駅」が誕生したことでも有…
栃木の自然:上籠谷町のフジ(藤)樹齢は百年を越える 栃木の自然

栃木の自然:上籠谷町のフジ(藤)樹齢は百年を越える

宇都宮市上籠谷町のフジ(藤)は宇都宮市指定の天然記念物 宇都宮市から清原工業団地方面に123号で向かいテクノ道路の入口の側道を南下すると、上籠谷町の藤用の駐車場が有ります。車を停めると民家庭先に素晴らしい藤が現れます。   樹齢百年を超える見事な古木の藤は本当に家主の手入れがいいのでしょう。周りにあ…
栃木の自然:千手ヶ浜のクリンソウ2020 栃木の自然

栃木の自然:千手ヶ浜のクリンソウ2020

奥日光中禅寺湖畔の千手ヶ浜のクリンソウの群生は極楽浄土 2020の千手ヶ浜はもう間もなく見頃です。 今年はバスが動かず、中禅寺湖北岸遊歩道も通行止め。 コロナの影響で三つを避ける措置でしょう。 移動は注意してください。 中禅寺湖北岸は7月一杯くらい通行止めです。     千手ヶ浜は中禅寺湖の西側です…
栃木の美味いもの:下野市のおしゃれなスポット「ショコラの食卓」 栃木の美味いもの

栃木の美味いもの:下野市のおしゃれなスポット「ショコラの食卓」

ショコラの食卓で美味しいランチとコーヒーを楽しみませんか。 下野市の自治医大の前の通りを東に向かうと、左手におしゃれな館が見えてきます。手前を右折して少し下がると駐車場です。狭めの階段を上がって扉を開くと大きなスペースと一面が見渡せる窓があります。 おすすめのセットは、スープとサラダと、デザート、コ…
栃木の自然:赤城の千本桜(近県編) 近県編

栃木の自然:赤城の千本桜(近県編)

赤城山南面に並ぶソメイヨシノの桜並木は樹齢も見頃 赤城山の南面道路にソメイヨシノの並木道がある。赤城南面1000本桜という。2019年は4月11日現在5分から7分咲きで今週末が見頃です。 公式サイトはこちら。       樹齢60年ちょうど見頃を迎えた桜の並木は爽快である。桜のト…
栃木の自然:ひたち海浜公園のネモフィラ(近県編) 近県編

栃木の自然:ひたち海浜公園のネモフィラ(近県編)

ひたち海浜公園のネモフィラが七分咲き(1019,4,10) 茨城県ひたち海浜公園のネモフィラが七分咲きを向かえたようです。真っ青な空とネモフィラブルーはいつも素晴らしい光景を見せてくれます。GWは大渋滞覚悟でお出かけですね。   ここひたち海浜公園のネモフィラは日本はもちろん海外のメディアも取り上げ…
栃木の自然:上平橋のオキナグサの群生 栃木の自然

栃木の自然:上平橋のオキナグサの群生

宇都宮と塩谷町の堺にある鬼怒川。上平橋のオキナグサの群生は残したい。 宇都宮から玉生街道を北上し、鬼怒川に架かる上平橋を渡るとすぐ左に「ふれあいの里しおや」という直売所があります。駐車場も広く河川敷にもでられるので停めさせてもらいましょう。川の方に向うとすぐに群生地の看板がります。川に沿ってのんびり…
栃木の自然:真岡市桜町千本桜 栃木の自然

栃木の自然:真岡市桜町千本桜

真岡市桜町千本桜は菜の花とローカル線SLとの相性抜群 真岡市にも桜の名所はいくつか有るが、真岡線と菜の花とのコラボが眺められるのはここ、桜町千本桜の景色が抜群です。真岡線沿線に植えられた1万本のソメイヨシノと休耕田の菜の花の黄色が実に美しい光景である。     真岡駅から茂木方面に一駅乗る…
栃木の自然:さくら市鬼怒川河川敷の桜 栃木の自然

栃木の自然:さくら市鬼怒川河川敷の桜

さくら市は桜の街、鬼怒川河畔の桜並木はすばらしい さくら市は氏家町と喜連川町が合併してできた市です。読んで字のごとく桜(さくら)である。桜の名所は市内にたくさんあります。なかでも、ここ勝山城跡から北に続く桜並木はだいぶ大きく育ち見ごたえがある桜並木となりました。   宇都宮から国道4号を北上し、29…
栃木の自然:花見山公園は桃源郷(近県編) 栃木の自然

栃木の自然:花見山公園は桃源郷(近県編)

福島市の花見山公園はまさに桃源郷。桜、花桃、菜の花など豊かな色彩がすばらしい 福島県福島市の東部に花見山という里山が有る。春を迎えると様々な花々が咲き、まさに桃源郷と言われるのも納得です。県内どころでなく、桃源郷を求めてJRや自家用車で大勢の観光客が訪れます。特にソメイヨシノが満開になる時期の週末は…
栃木の自然:亀ヶ城公園と観音寺川桜並木(県外編) 近県編

栃木の自然:亀ヶ城公園と観音寺川桜並木(県外編)

福島県猪苗代にある亀ヶ城と亀ヶ城公園、残雪の磐梯山を背景に美しい桜が満開。観音寺川沿いの桜並木とともに猪苗代の桜を堪能しよう 磐梯山の麓、猪苗代湖の北岸にある猪苗代町はスキーで有名な町です。そのため、ソメイヨシノは一月遅れで満開を迎えます。栃木の桜を満喫した後は、ここ猪苗代まで足を伸ばしませんか。 …
栃木の自然:三春の滝桜は神秘の桜(県外編) 栃木の自然

栃木の自然:三春の滝桜は神秘の桜(県外編)

福島県三春町の「滝桜」樹齢推定1000年を越える紅枝垂れ桜、国の天然記念物に指定される銘木   (開花から三分咲きへ2019.4.13追加) 福島県の中央部、東北自動車道路の郡山ジャンクションを常磐道に入り三春インターで降りると程なく滝桜の駐車場にたどり着きます。満開の週末は大渋滞となります。早朝の…
栃木の自然:足尾の桜はGW 栃木の自然

栃木の自然:足尾の桜はGW

足尾の桜は宇都宮に比べると1月遅れて咲くので、GWにソメイヨシノが楽しめる 日光市足尾、足尾銅山により栄枯盛衰をまさに味わった町である。山深い足尾を訪ねると、隆盛を極めた時代の古河電工関連の建物があちこちに見られる。環境学習の重要な場である足尾の植林もずいぶん進んできたなと思えるのも嬉しい。   足…