栃木の自然:堂の下の岩観音

岩山の麓に佇む観音堂そして満開の桜と菜の花が美しい

 栃木県那須塩原市芦野にある「堂の下の岩観音」、例年4月上旬から中旬にかけて桜が満開となり、桜まつりでにぎわいを見せてくれます。

 エドヒガンやソメイヨシノ、ヤマザクラなどの桜が咲き乱れ、桜まつりには夜にライトアップされるます。昼間と違って神秘的な雰囲気を醸し出します。

 場所は道の駅東山道伊王野から294号線を少し北上した左手にあります。道は狭いので注意してください。駐車場は10台位ですが、桜まつりのときには臨時駐車場ができます。桜まつりの週末は渋滞が予想されますから、お早めのお出かけがおすすめです。

 意外と狙い目は、ライトアップが始まる前の3時過ぎです。遅くなるとライトアップで渋滞しますから注意です。

 松尾芭蕉の歩いた奥の細道の遊行柳もすぐ近くにあります。道の駅東山道伊王野のお蕎麦も有名です。早めに出て那須の自然をのんびり満喫してみませんか。

栃木百名山一覧

栃木県の情報あれこれ

たっぷり70分!エステ体験【エルセーヌ】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です