栃木県蔓延防止要請でも冬季国体開催????

高校の新人大会は県内でも中止、中学校IH大会は全国だから中止???

これらの記事は矛盾しないの????

新聞は淡々と報道しています。

各団体の決定は苦渋の決断かと思います・・・

冬季国体は開催決定 下野新聞 1/20 全国中学校IH中止 デーリー東北 1/20

栃木県高校新人大会中止(バスケ) ヤフー 1/20

冬季国体を開催することもやぶさかではない

栃木県蔓延防止要請 下野新聞 1/20

蔓延防止の要請は仕方ないところですね

栃木県の感染者数が最多更新 NHK 1/17

保育園や事業所でクラスター急増。オミクロンの感染力はこれまでと違うので、マスクと換気とシールドが重要

ワクチン接種は重症化しないだけで、感染力は変わらないことが意外と知られてないのか🤔

感染者のうちの10歳未満の数が増加 ヤフー1/16

ワクチン接種との関連は有りますが、難しいですね

東京の感染者の9割はオミクロン ヤフー 1/13

やはり、オミクロンに置き換わっています。

栃木で感染者61人病院逼迫懸念 ヤフー 1/9

重症化率が低くても、感染者数が多ければ必然です

栃木県内でオミクロンが初の市中感染(下野新聞 1/5)

無料検査対象を4日から拡大 栃木県、オミクロン対策強化 茨城の市中感染受け(下野新聞1/3より)

無料なのはあくまでもワクチンが公的な理由で受けられない方です

詳しくは下記の栃木県のサイトを確認してくださいね。

ワクチン・検査パッケージを利用するための検査及び感染拡大傾向時等の検査の無料化について

ウェルシアのサイトにはこんな注意があります。

無料なのは、あくまでも公的な理由でワクチン接種ができない方だけなので注意してくださいね。

個人的な理由で接種してない方は無料になりません。

これまでワクチン・検査パッケージを利用するための検査を拡大しました。

いよいよ、市中感染が確認されています。

欧米の様子を見るとかなりの感染力なので、もう多くの方が感染していると思います。

少しでも症状があったら、PCR検査をしてくださいね。

症状がある方や接触者は行かないで

栃木県では、1月4日から31日まで無症状者の希望者は無料でPCR検査を実施できるようになりました。

実施拠点はこちらです。

PCR検査と抗原検査ができます。

それぞれの特徴を知って利用しましょう。

抗原検査は15分で出ますが精度は低いです。

PCR検査は精度が高いけれど、時間がかかります。

こちらを見ると、基本的には格安なウェルシアの抗原・PCRキットの利用です。

県の予算もあるので、仕方ないところですね・・・

残念ながら、1月5日現在、ウェルシアドットコムのネット販売には抗原検査キットは売り切れています。

PCR検査キットは販売しています。

PCR検査キットには気になることもある

国民生活センターには様々なトラブルの報告があります。

確認しておきましょう。

キットの検査では、陽性、陰性の判定は基本的にできないのですね。

コロナ感染のリスクが低いか高いかの結果だけしか出ません。

陰性証明にはならないので注意してくださいね。

こんな記事もあります・・・真偽のほどは分かりません???

こういったことを理解して利用してくださいね。

宇都宮に第5波の際にオープンしたPCRセンターは、今は何故か訳アリ品の半額セールの店

になっているのも気になるところです。

TOAMart宇都宮店はこちらです。

東京都のサイトにはこんなことも書いてあります

ただいま店舗によっては、検査を希望する方で大変混雑しており、予約無しで検査を受けられない店舗も発生してしまっております。また、店舗によっては、検査キットが品切れとなり、希望する検査を受検できない場合もございます。大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

無料なので大人気なのですが、対応できないこともあるようです。

さらに増えると検査結果も出てこないといったトラブルにも注意ですね・・・

もちろん、無料でできるのはありがたいことですから、そういったことも把握の上で利用することは否定しません。

感染者が急激に増えて対応できない場合や、結果に安心できないような場合は、民間の医療機関の検査なら安心です。

栃木県内で自費PCR検査ができるのは???

自費検査ができるのは外来方式によるクリニック等と郵送方式があります。

価格等を一覧にまとめましたのでご覧ください。

ワクチン接種をした方で心配な方はこちらがおすすめ

価格が比較的お安く、陰性証明書をいただきたい方

インターパーク倉持呼吸器内科のPCRセンターがおすすめです。

PCR検査だけならネット予約で5500円です。

無料ではありませんが信頼できる検査機関なので安心ですね。

でもむやみに恐れないでください

コロナウイルスは当初に比べると感染力が強くなっていますが、重症化率は低く抑えられているようです。

正しい情報を入手しましょう

こちらで分かりやすく紹介されています。

インターパーク倉持呼吸器内科院長

栃木県や厚生労働省のリンクも有ります。

まずは、正確な情報のを入手してから適切な行動することが大切です。

感染しない

一番は感染しないことです。

もう市中に感染者がいると思って行動することです。

でも、外に全く出ないということではありません。

不要不急の外出は避けたほうがいいですが、感染対策をしっかりしていれば大丈夫です。

マスクと手指の消毒が大切です。

コロナウイルスは飛沫感染ですから、飛沫に触れなければ感染しません。

不安なら検査

繁華街に出かけたり、満員の交通機関に乗ったような場合、近くに感染者や発熱者がいた場合はすぐにPCR検査をする。

発熱などの症状が出たり、濃厚接触者と認定された場合には保健所に連絡すれば、健康保険を使って無料で検査が受けられます。

保健所が遠い場合は、倉持呼吸器内科の発熱外来を訪ねましょう。

https://www.kuramochi-naika.com/

こちらでは、保険を使って検査を実施できます。

濃厚接触者でなく、症状もない場合は民間のPCRセンターです。

場所により価格が違うので確認してから行ってくださいね。

陽性になったら保健所へ

陽性となった場合は、保健所からの連絡を待ちましょう。

自宅で待機して必要な場合は、病院やホテルで症状回復を待つことになります。

重症化する確率は低いので安心してくださいね。

初期段階の治療法も確立しつつあります。

新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省)

一番大切なのは、感染者を増やすことなので自分は大丈夫とか言って出かけないでください。

正しい知識で正しい対応をしてくださいね。

新しい情報がありましたら、訂正追加します。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら